キャッシングの利便性

年末は飲み会が多くなるシーズンです。私は仕事をしていると夕方くらいに同僚に声をかけられ、急に飲みに行くこともあるなんてケースがけっこうあります。飲みに行くのは嫌いではありませんが、出費もかさみます。上司から誘われると断れないし、後輩と行くと支払額は多めになります。

給料が固定ではない私にとって、立て続けに飲み会の予定が入ってるとピンチになることもしばしばあります。そんな時に利用しているのがキャッシングです。必要な時に必要な分だけ無人機で引き出すことができます。

初めて利用した時も、飲み会でピンチになった時のことでした。まだまだ飲み足りなそうな、同僚達を横目に財布の中をのぞくと数千円しかない私は、そっとトイレのふりをして店を出てアコムの自動契約機へ。不安もある中で審査もとっても簡単でその日にお金を借りることができました。それ以来、便利に使わせてもらってます。キャッシングはとても便利で、自分の生活を豊かにしてくれるものです。

いつもなら今月はピンチだなとなると、断ることもあったり、誘われないようにして協調性すらないと思われたり、付き合い悪いなっていわれたこともありました。キャッシングを知ってからは、いつでも自然体でいれてる自分になれた気がします。