銀行カードローンや消費者金融を選ぶ時に目安となる金利の設定は?

銀行カードローンや消費者金融はお金を借りると金利が発生して利息が加算されていきます。業者選びをする時は金利の設定を重視する事も大切になってきますが、どのぐらいを目安にすればいいのか分からない人も少なくないでしょう。そこで銀行カードローンや消費者金融を選ぶ時に目安となる金利の設定を確認していきましょう。

銀行カードローンは最高金利が15%以下で設定されている事が多いですが、中には18%ぐらいで設定されている場合もあります。銀行によって大きく異なるので選ぶのは難しいですが、大手銀行のカードローンは14.5%ぐらいで設定されている事が多いです。目安にする時も14.5%以下にしてみるといいでしょう。また消費者金融は最高金利が18%から20%で設定されている事が多いです。高金利なのでなるべく18%で設定されている業者を選ぶようにした方がいいです。