銀行カードローンや消費者金融を選ぶ時に目安となる金利の設定は?

銀行カードローンや消費者金融はお金を借りると金利が発生して利息が加算されていきます。業者選びをする時は金利の設定を重視する事も大切になってきますが、どのぐらいを目安にすればいいのか分からない人も少なくないでしょう。そこで銀行カードローンや消費者金融を選ぶ時に目安となる金利の設定を確認していきましょう。

銀行カードローンは最高金利が15%以下で設定されている事が多いですが、中には18%ぐらいで設定されている場合もあります。銀行によって大きく異なるので選ぶのは難しいですが、大手銀行のカードローンは14.5%ぐらいで設定されている事が多いです。目安にする時も14.5%以下にしてみるといいでしょう。また消費者金融は最高金利が18%から20%で設定されている事が多いです。高金利なのでなるべく18%で設定されている業者を選ぶようにした方がいいです。

カードローンとは無利息で

最近のカードローンとは、無利息で貸してくれる期間があったりします。これには色々と業者側の思惑があるのですがとにかく無利息で借りることができる期間があればそれは素晴らしいことであるといえるでしょう。カードローンというのは無担保でお金を貸してもらうことができるサービスになります。

しかし、誰でも貸してくれるわけではなく、審査をしてもらうことになりますからそれは覚悟しておいたほうがよいでしょう。無利息といってもそれには期間がしっかりとあったりすることがあるのです。カードローン業者によって条件が違うことになりますし、何回できるのか、期間はどのくらいか、ということがあったりします。

そうしたところをよく見て決めるようにしましょう。カードローン業者によって金利が違うことになりますから、そうしたところもしっかりと認識しておきましょう。カードローンというのは極度方式でお金を貸してくれるようになっています。ですから、借りた金額は限度額までは何度でも借り入れができるようになっています。

そして、それは限度額が上がったりすることもありますから、とてもよい金融サービスであることは確かであるといえるでしょう。上手く活用することです。

利息無しのキャッシングをするには

キャッシングをしたいとは思っていても、借りたら絶対に利息があるからなかなか手を出せずにいるという方、それは正しい判断だと思いますが、利息無しのキャッシングがあるということも知っておきましょう。
そうすれば、キャッシングをもう少しフランクに使うことができますし、借りた額を返せばよいだけなので、お金に困っている方は必見です。

まずは、初めてキャッシングを利用する方で、消費者金融を利用するという場合があるかと思います。
その際に、よくCMでもありますが、無利息ですと、伝えいることがありますが、これは、もちろんすべてのケースではありません。
キャッシングをしたその日から何日以内までなら無利息ということになっていますから、そういったキャンペーンを利用して、必ずその期限までにお金を返せば、必要な分だけのお金を借りることができます。

そして、大手クレジットカード会社であるエコスカードなどは、初めての利用に限っては、30日以内の返済の場合は無利息、さらに、キャッシングをする際と、返済時の利用の際のATM手数料も無料となっていますので、無駄な費用が一切つかず、お金を借りられます。

利息無しにお金を借りたいのであれば、こういったキャンペーンを利用してキャッシングをしましょう。