消費者金融の有り難みが増えています

2018年1月より銀行カードローンでは即日融資が禁止され、融資まで早くても2日間かかるようになりました。そこでお急ぎの方は、土日祝日でも即日融資が可能な大手消費者金融に流れることが予測されます。即日融資の廃止はあくまでも銀行側の自主規制なので、法的にどうこうという問題でもありません。それに対象は銀行カードローンだけなので、メガバンクの傘下にある大手消費者金融でも問題なく即日融資は可能です。

さらに銀行カードローンの審査は厳しくなることが予測され、属性の低い非正規社員の方は審査に通らないかもしれません。一方消費者金融なら今まで通りパートやアルバイト、学生でも契約できます。ですから今年からは消費者金融の利用者数は増えることが予測されます。