プロミスの目的ローンの特徴やフリーキャッシングとの違い

プロミスではまとまったお金をお得に借りることができる目的ローンというローンの取り扱いがあります。目的ローンの特徴やフリーキャッシングとの違いなどを解説していきます。

まず目的ローンの商品概要ですが、2019年3月7日時点で融資限度額が300万円まで実質年率は6.3%から16.5%となっています。実質年率の上限がフリーキャッシングより低いので初めてローンを利用する人でもお得に借り入れが特徴があります。

なおフリーキャッシングとの違いですが、フリーキャッシングは契約後任意のタイミングで必要な金額を借りるのに対し、目的ローンは契約時に決まった金額を一括で借入、その後は返済のみを行っていくことになります。再融資を受ける場合には再度申し込みを行い、審査を通過する必要がある点がフリーキャッシングとの大きな違いとなります。

利息をかけずにキャッシングを行いたい方必見!

キャッシングと聞くとお金を借りる際に利息がかかり、多くの借金を抱えてしまうと思っている方もきっといらっしゃると思います。しかしながらどの消費者金融や銀行でキャッシングを行うのかと言うことや、どのプランを利用するのかと言うことによって、利息がかからない方法でキャッシングを行うことが実は出来るてしまうのです。

その方法とは「消費者金融の初回無料キャンペーンを利用して利息をかからないように利用する」と言うことです。最近消費者金融によって、50万円までのキャッシングは最大で30日間、5万円以内のキャッシングは90日間利息がかからずに利用できると言うキャンペーンを行っています。プロミスやアコム、レイクなどで主に行われているキャンペーンですので、キャッシングを行おうと考えている方は検討してみて下さい。

アコムの返済方法はネットが便利です。

アコムの返済はATMでの返済や銀行振込の他にもネットで直接返済するという方法があります。

あらかじめアコムでネットでの返済ができるように会員番号と暗証番号を入力する必要がありますし、銀行口座の方もネットバンクの契約をしておく必要がありますが、ネットからの返済はATMを探さなくてもいい上、最低返済額以上であれば細かい金額を入力することもできるので1円単位で払いたい場合でも可能です。

更にネットを利用することで返済期限の確認をすることや、連絡先を載せているのでちょっと相談をしたいときはすぐに電話ができるというメリットがあります。

急に現金が必要になり借りた場合も、すぐに返済をすれば金利も銀行の手数料から比べると安いので必要なときに借りるにはアコムは便利です。

大学生でもキャッシングを受ける事は可能なの?

大学生の方で急にお金が必要となり、お金を工面するのに大変な思いをしたと言う方はいらっしゃらないでしょうか?その際には様々な方法や手立てがあったと思いますが、実は大学生でもキャッシングを受けることが可能です。

大学生と言うことで収入はほとんどないと思いますが、ある程度の収入があり、キャッシングを受けた際の返済能力があるとみなされた場合には、消費者金融や銀行によって一定の金額を借り入れることが可能です。またそのような大学生に対し、優遇されたプランや返済方法がある場合もあります。もしそのようなところでキャッシングを行いたいと言う方はインターネットなどから検索を行い、実際にキャッシングをしてみると良いでしょう。